100冊読んだビジネスパーソンが教える未経験から営業へのおすすめ本3選

100冊読んだビジネスパーソンが教える未経験から営業へのおすすめ本3選

未経験から営業へ。

その際におすすめの本をご紹介します。

セールスの経験はないけれど、やってみたい。そんな大きな決断をされたあなたに、営業本を100冊読んだビジネスパーソンが、未経験から営業に就職する際の圧倒的おすすめ本をご紹介します。

ここでは有名すぎる本の『人を動かす』や『影響力の武器』は紹介しないことにします。営業のみならずビジネスパーソンだったら読んでいて当たり前すぎるので、もうちょっとメジャー感はないけれど、実に名著だと編集部で話題になった本をお届けします。

『電話だけで3億円売った伝説のセールスマンが教える お金と心を動かす会話術』(浅川智仁)は名著すぎるぐらい最高!

浅川智仁さんが書かれた、『電話だけで3億円売った伝説のセールスマンが教える お金と心を動かす会話術』は、本当に素晴らしいです。商談の現場において、確かめるべきステップ、使うフレーズ、そして相手の気持ちに寄り添う方法など、さまざまな実践的ワードが散りばめられています。

営業の入門編にはこれ以上の名著はないのではないか、というぐらい、素晴らしい営業本です。特に異業種や未経験からはじめて営業にジョブチェンジする場合は、必読です。セールスの楽しさ、奥深さ、再現性の高さ、科学的思考が一気に身につく大変な名著です。

『97%の人を上手に操る ヤバい心理術』(ロミオ・ロドリゲスJr)はメンタリストの本家

メンタリストと聞くと、メンタリストDaiGoさんが思い浮かびます。心理学や学術論文を応用しながら、科学的なアプローチで人生を変える方法を紹介しているとしてニコニコ動画のチャンネルが絶大な人気です。

しかし、メンタリストというのは、このロミオ・ロドリゲスJrさんが本家なのをご存知でしたか?海外で活躍され、日本にも活躍のフィールドを移されています。心理学が本当に興味深く、いろいろな本が出ていますが、この本はセールスやビジネス、ネゴシエーションの現場で大いに使えます。

『ドラッカーが教える 営業プロフェッショナルの条件』(長田周三)は、ドラッカーを紐解きながら営業の心がけを教える

この本を読む際に気をつけなければならないのが、ドラッカーの書いた本ではないということです。ドラッカーの言葉を引用しながら、著者の長田さんがご自身の営業哲学を語られます。よって、ドラッカーが書いたセールス本かな?と思うと失敗するのですが、それでも一流の営業パーソンの思考が、ドラッカーを紐解きながら語られます。

その営業の心がけが非常に参考になります。ドラッカーを引き合いに出さなくとも、ご自身の言葉で語られるだけでも書籍として価値があったのではと思うぐらい深く、含蓄に満ちています。

まとめ

未経験から営業になるために、必読本3冊ご紹介しました。

この3冊は絶対に読みましょう。もちろん『人を動かす』や『影響力の武器』や、ドラッカー本を読んだ上で読むと、さらに自分の営業に自信を持てるようになります。

未経験営業カテゴリの最新記事